FC2ブログ

英語を使って働こう!

仕事で英語を使用する機会(コレポン・英訳など)があります。コメント歓迎!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

英語MTG傍聴

I was allowed to listen to an IR telephone meeting in English. People on the other end of the phone were non-Japanese, so they arranged an interpreter.
The male interpreter did a great job marvelously, though I had a feeling that he was in a hurry, as if he was being rushed by something, and that he wanted to facilitate the meeting. He said more than what our staff said. I momentarily wondered if it was really necessary or not.

I was told “Interpret exactly what a doctor and a patient say”, when I was taking a medical course before. But this formula doesn’t seem to be very true for IR interpretation, maybe…

After the meeting, my staff said, “I’d prefer female interpreters, because they seem to concentrate more.” It is a bit hard for me to completely agree with his remark, though.

The interpreter mentioned, “Cost A, which occurred this year, will disappear next year”. Is this expression correct? “Cost A, which occurred this year, will not arise next year” would make sense to me, if I’m allowed to express my silly thought.

There is no doubt that on the whole he was excellent as interpreter. I wish I could interpret for others like he did.
スポンサーサイト

| Translation, Work in English | 2013-12-14 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

訳の方策

こんにちは。
原発言をすべて訳そうとするとどうしても急ぎがちになりますね。

外国語に変換すると3割分量が増えるという研究結果があると聞きました。どうしても説明的になるからでしょうか。

ちょうど通訳の方策についての記事が通訳会社代表者のブログにありましたので、このコメントにリンクしておきますね。

※ リンク先の著者は私ではありません。

| Shira | 2013/12/14 21:22 | URL | ≫ EDIT

Shiraさん

こんばんは!コメント有難うございます。
IR通訳さんの仕事ぶりを以前拝聴させてもらった時は、「分かりやすく言葉を足されているなあ」という印象を持ちましたが、今回の通訳さんは、何か「う、うーん・・・」という感じでした。私のリスニングレベルが低すぎて通訳さんの英語をしっかり理解できなかったことが原因ですね、きっと。我が社で使用されている用語の訳にもちょっぴり誤りがあったような気がしました。気のせいかもしれません・・・いずれにしてもとても素晴らしいお仕事ぶりでした。

日本語から英語に変換するときに3割増加するという解釈で良いですよね。実は、海外にかなり長く滞在されたご婦人から「日本語から英語にすると短くなるのよね」と以前おっしゃっていたことを随分気にしていました。会社でルールやプレゼンやマニュアルを英訳するとき、私はどちらかと言うと長くなってしまうものですから。

通訳者のブログのご紹介有難うございます。「足さない、引かない、変えない」と私も受講した講義で教えられてきました。でも、忠実に通訳しても、投資家さんの心に残るには「30%」とか「No」とかそういうことだけである場合もたくさんあるのでしょうね。何となく物悲しい気持ちにはなりました。

| yuko | 2013/12/15 22:22 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。